イニシャルズX(エックス) [編集]

DMR-23で初登場した特殊種族
《終焉の禁断 ドルマゲドンX》によって禁断の力を埋め込まれ漆黒の体を手に入れたイニシャルズである。
/か、または単色のみ存在。
命名ルールは「終断○(禁断文字のギリシャ文字) ドル〜」となっている。また、通常のイニシャルズと同様、カード名には自身の能力を連想させる単語が含まれている。(《終断χ ベガスランチャー》は一部例外。また、サイキック・クリーチャーのイニシャルズXはサイキック・クリーチャーの命名ルールが優先される)
《禁忌 ドルブロ-1》によればソニック・コマンド以外と複合した際の多種族冠詞は「禁忌」であるようだ。

終断α(アルファ) ドルーター UC 闇/火文明 (2)
クリーチャー:イニシャルズX 1000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンに自分のフィールドがあれば、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうしたら、カードを2枚引く。
終断δ(デルタ) ドルハカバ UC 闇/火文明 (5)
クリーチャー:ソニック・コマンド/イニシャルズX 3000
スピードアタッカー
バトルゾーンに自分のフィールドがあれば、このクリーチャーを自分の墓地から召喚してもよい。

コスト5以上のものは《禁忌 ドルブロ-1》を除きソニック・コマンドを併せ持ち、《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》封印を外すことができる。
また、自分のフィールドがある時に使える能力を持つものが多く、《FORBIDDEN STAR〜世界最後の日〜》を採用していれば実質無条件で能力を使用できる。

  • ギリシャ文字にもアルファベットと同様に大文字小文字があり、実際に《終断δ ドルハカバ》DMEX-06で表記揺れが発生していた。大文字だとアルファ(Α)とエー(A)等、紛らわしいケースが想定されるため、当wikiでは小文字で統一する。
  • ギリシャ文字が名前に含まれているが、サバイバーとの関連性は皆無。

参考 [編集]

イニシャルズ (種族カテゴリ) [編集]

DMBD-21で登場した種族カテゴリとなった。

一覧 [編集]

参考 [編集]