魔弾(まだん)プラス・ワン》 [編集]

魔弾プラス・ワン R 光文明 (2)
呪文:ナイト
KM−シールド・プラス−自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま、自分のシールドいずれかの下に置く。(こうして重ねたカードの束を1枚のシールドとみなす)
ナイト・マジック

DM-28で登場したナイト呪文シールド・プラスができる。

軽いのは利点だが、果たしてカード1枚使ってまでシールド・プラスする必要があるのかと言われると疑問が残る。

採用するのならばできるだけナイト・マジックを決めたいところだが、そうなると2ターン目に使うのはほぼ無理なのも評価を下げる。
《アクア・アナライザー》などと組み合わせたり、トリガーデッキに突っ込んでみても面白いが、このカードを使わずとも、他の数多のシールド・プラス能力持ちクリーチャーの方が他の役割も持たせることができるため使いやすいだろう。

基本的なカードの一種だが、《ソーラー・レイ》などと同じく活躍できる場は限られそうである。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

魔弾プラス・ワン R 光文明 (4)
呪文:ナイト
KM−自分の山札の上から1枚目をシールド化する。
ナイト・マジック

コストが倍になり、シールド・プラスシールド化に変更された。
ナイト・マジックが発動すれば4コストでシールドを2つも増やせるため、ビートダウンに対しては非常に強力な一手となる。

サイクル [編集]

DM-28ナイト呪文自然文明には存在しない。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]