段田(だんだ) (だん) [編集]

漫画「ビクトリー」及びアニメ「ビクトリーV」の登場キャラクター
アニメ版の担当声優は加瀬康之氏。加瀬氏は後に続編「ビクトリーV3」で五朗丸の声も担当した。
切札 勝太ら5年2組のクラスメイト。
決断力が速く、思い立った時には尽かさず行動する性格。

漫画では《永遠のプリンプリン》のカードを拾った際、切札 勝太に持ち去ろうとしたのと勘違いされてデュエルを挑まれる。

アニメ「ビクトリーV」では動物好きな一面を見せ、それが災いして学校を動物王国にして占領しようとした。

アニメ・漫画共に言葉を三回続けて言う癖があり、「即○○、即××、即□□」や「〜だだだ」「〜ぜぜぜ」といった風になる。

使用デッキ主体のドラゴン・ゾンビデッキで、切り札は《偽りの名 ヤバスギル・スキル》

  • アニメ「VSRF」第23話でも登場。相変わらず元気に走っていた。声は引き続き加瀬氏が担当している。また、この回を最後に登場しなくなった。
  • 余談だが、かつて連載されていた「デュエル・ジャック!!」にも「だんだ だん」という名前のキャラが登場していた。そちらの漢字は「団田 団」。
  • 名前の元ネタは、元演歌歌手の「段田 男(だんだ だん)」氏と思われる。
  • 即断即決が彼の持ち味だが、実際のデュエル、それもコントロールを使う際に即断即決するのは控えた方がいい。もちろん素早くターンを終えるのに越したことはないが。

関連カード [編集]

参考 [編集]