鬼斗(さきがけ)マッスグ》 [編集]

鬼斗マッスグ C 闇/火文明 (3)
クリーチャー:ヒューマノイド/ハンター/エイリアン 3000
自分の進化ヒューマノイドの召喚コストを最大2少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。

DMX-08で登場した/ヒューマノイド/ハンター/エイリアン
自分の進化ヒューマノイド召喚コストを2軽減する常在型能力を持つ。

このクリーチャーを出せば、次のターンに6コスト域の進化ヒューマノイドをスムーズに召喚できる。《黄金世代 鬼丸「爆」》《涙の終撃オニナグリ》《オニナグリ・ザ・レジェンド》などといった有力な進化先が豊富に存在するので、選択肢には事欠かない。

ヒューマノイド種族デッキの一つである【赤黒ヒューマノイド】必須カードである。

  • カード名の「鬼斗」は、「魁(さきがけ)」を分解した物である。ちなみに「さきがけ」は「他人に先立って敵中に攻め込むこと、物事の始め」を意味する。
  • 《爆裂B-BOY》の師匠とされているが、収録されたのはあちらの方が先である。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

鬼斗マッスグ C 闇/火文明 (3)
クリーチャー:ヒューマノイド/ハンター/エイリアン 3000
自分の進化ヒューマノイドの召喚コストを2少なくする。ただし1より少なくならず、かつそのクリーチャーの持つ文明の数より少なくならない。

DMPP-18で実装。

コスト軽減は強制になり、文明の数を下回らないという注釈が加えられた。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMX-08
    おいらが道を切り開く!みんなまっすぐついてこい!――鬼斗マッスグ
  • DMX-09DMPP-18
    鬼丸も、オレにマッスグついてきてくれ!――鬼斗マッスグ
  • プロモ(P21/Y11・MODE→CHANGE)
    急がば回れ?そんなの関係ねぇぜ!オレはいつでもマッスグさ!――鬼斗マッスグ

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]