恵みの化身(ブレッシング・トーテム) [編集]

恵みの化身 UC 自然文明 (6)
クリーチャー:ミステリー・トーテム 5000
このクリーチャーで攻撃する代わりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
TT−自分の墓地からカードを3枚まで選び、自分のマナゾーンに置く。

DM-06で登場したミステリー・トーテム
タップ能力により大幅なマナブーストができる。

cip能力で1度きりではあるが、同じ6マナで4枚のマナチャージができる《龍仙ロマネスク》が出てきた上、かつて使用されてきた【化身コン】のキーカードのほとんどに制限がかかったことで使用頻度は落ちつつある。
とはいえ、そのマナチャージは強力であり、それなりのパワーを備えてもいるので使用の機会は十分にあるだろう。

墓地は呪文などの使用によって割とすぐ肥えるので、不足する事は少ないだろう。

また、クリーチャーパワーが低いランデスデッキには絶大な耐性を持つ。(ほとんどのランデスの手段が、マナゾーンから直接墓地に置くことによるものが多く、1ターンに3枚以上破壊することは困難なため)《神魂の守護者シュノーク・ラー》《光波の守護者テルス・ルース》と併せて用いれば確実性が増すだろう。

  • 似たようなカードに《草原の種》もあるが、手札を消費するか、墓地を消費するかによる違いがあるので差別化は容易。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]