世界樹(せかいじゅ)ユグドラジーガ》 [編集]

世界樹ユグドラジーガ R 自然文明 (6)
進化クリーチャー:ツリーフォーク 7000+
進化−自分のツリーフォーク1体の上に置く。
パワーアタッカー+2000
W・ブレイカー
闇ステルス

DM-07で登場した唯一の進化ツリーフォーク

サイクルクリーチャーと比べるとやや見劣りするスペックサイクル中唯一、《クリスタル・ランサー》を常時討ち取ることができない)。
ツリーフォークファンデッキを組むなら採用を検討できるが、それ以外の使い道は考えにくいか。

パワーアタッカーはあるものの素のパワーが8000に満たないため、他の同コスト進化クリーチャーに反撃されると大抵負けてしまうのも痛い。

  • ビーストフォークを初めとする最初期の自然クリーチャー達は、このクリーチャーがもたらす超重力に耐えるため、驚異的な身体能力を獲得した設定があった。
  • 元ネタであるユグドラシル(Yggdrasil)とは北欧神話における世界樹のこと。
  • 実は同サイクルでは唯一進化元となるクリーチャーが同じエキスパンションに収録されていない。

サイクル [編集]

DM-07で登場した敵対色へのステルス持ち進化クリーチャー。すべてレアリティレアで、には存在しない。

収録セット [編集]

参考 [編集]