秘護精(ひごせい)ユニフォーク》 [編集]

秘護精ユニフォーク C 自然文明 (3)
クリーチャー:セイント・ヘッド 2000+
バトルゾーンに自分のアーク・セラフィムが1体でもあれば、このクリーチャーのパワーは+2000される。

DM-21で登場した自然セイント・ヘッド

自分のアーク・セラフィムが場にあれば実質パワー4000のバニラとして運用できる。
アーク・セラフィムには軽いものが多いため、条件達成は容易だろう。

だが、もとよりパワーが4000であり、種族アーク・セラフィムであるためサポートカードを共有できる《霊騎デュナス》が登場したため使うのであればそちらの方がいいだろう。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

秘護精ユニフォーク C 自然文明 (3)
クリーチャー:アーク・セラフィム 1000
S・トリガー
バトルゾーンに出た時、自分のマナゾーンからクリーチャーを探索し、1枚を手札に戻してもよい。

TCG版とは全く違うカードになった。クリーチャー限定の《カブラ・カターブラ》といった能力に変更されており、あちらと同じく軽量マナ回収としての役割が期待できる。

サイクル [編集]

DM-21の対応種族がいるとパンプアップされるサポート種族クリーチャー

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-21DMPP-10
    主と共にあることで、ユニフォークの角は鋭さを増す。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]