邪法(じゃほう)カルネイジ》 [編集]

邪法カルネイジ R 闇文明 (3)
クリーチャー:ダークロード 3000
ブロッカー
このクリーチャーは攻撃することができない。
シールド・フォース
SF−このクリーチャーがブロックした時、クリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻してもよい。

DM-28で登場した小型ダークロード
シールド・フォースが発動すればブロック時にサルベージが可能。

チャンプブロックになりがちだが、シールド・フォースとブロッカー能力がシナジーしているのでサルベージを発動しやすい。
速攻なら、味方ブロッカーを墓地から再利用できるためかなり強い。
シールド・フォースを上手く指定していけば、このクリーチャー二体でグルグル回して何度もブロックできたりする。
ダークロードを主力にしたデッキには序盤の要としてほぼ必須と言える一枚だろう。

  • カルネイジ(Carnage)とは大虐殺という意味。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

邪法カルネイジ C 闇文明 (3)
クリーチャー:ダークロード 3000
ブロッカー
攻撃できない。
破壊された時、自分の墓地から他のクリーチャーを探索し、1枚を手札に加えてもよい。

レアリティコモンに、メインの効果が《暗闇に潜む者バット・ドクター》と同じpigで自身以外の墓地回収になった。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]