炎獄(えんごく)剛魔(ごうま)ビルギアス》 [編集]

炎獄の剛魔ビルギアス R 闇文明 (5)
クリーチャー:デーモン・コマンド 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある相手クリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーは-3000される。
O・ドライブ火×2(このクリーチャーを召喚する時、自分のマナゾーンで火のカードをさらに2枚タップしてもよい。そうした場合、次のOD能力を得る)
OD−このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手のパワー3000以下のクリーチャーを1体破壊する。

DM-24で登場したデーモン・コマンド

cipでのパワー低下O・ドライブ能力火力を内蔵する。
2つを組み合わせれば、パワー6000以下のクリーチャーを1体、またはパワー3000以下のクリーチャーを2体破壊できることになる。

コストが同族の中では軽い方で、かつ能力マナの有無に関わらず優秀なので、さまざまなデッキへの投入が見込めた。
ただしデーモン・コマンドとしては珍しくパワーが低く、火力などであっさり除去されてしまうため、さっさと進化させたりスーサイドコストにしたりするよう心がけたい。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

炎獄の剛魔ビルギアス R 闇文明 (5)
クリーチャー:デーモン・コマンド 2000
バトルゾーンに出た時、そのターン、相手のクリーチャー1体のパワーを-3000する。
O・ドライブ[火(1)]:バトルゾーンに出た時、相手のパワー3000以下のクリーチャー1体を破壊する。

パワーが2000になり、O・ドライブのコストが1に減った。

TCG版とは逆に、《傀儡将ボルギーズ》より後に《炎獄の剛魔ビルギアス》が登場し、焼ける範囲は《ビルギアス》≧《ボルギーズ》という逆転現象が起こっている。
デッキに火を採用しない時や、場持ちを重視したい時は《ボルギーズ》、それ以外ではこちらと区別できる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-24DMPP-09
    ビルギアスの大槌は、魂を食らい、火炎を撒き散らす。
  • プロモ(P47/Y8)
    歯向かった者には鉄槌を。降伏した者には炎を。選ばなかった者は両方を。

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]