《ブレイブ・ルピア》 [編集]

最新バージョンの性能 [編集]

ブレイブ・ルピア R 火/自然文明 (4)
クリーチャー:ファイアー・バード 3000+
バトルゾーンに出た時、自分の山札から名前に《NEX》とあるクリーチャーを探索し、1枚を公開してもよい。その後、山札をシャッフルし、公開したカードを山札の一番上に置く。
自分の、名前に《NEX》とあるクリーチャーがあるなら、「パワーアタッカー+2000」を得る。

DMPP-12で登場したゲームオリジナルカード

cipで自分の山札の上に《NEX》をサーチできる。

パワー2000以下が多いファイアー・バードの中ではパワーが3000と一回り大きい。2000以下の火力や全体火力を逃れられる。

パワーアタッカーは、ナーフ前の意味合いから考えるとおまけレベルのものとなってしまったが、殴り返しなどに役に立つこともあるだろう。

アップデート履歴 [編集]

2022年1月24日に使用可能になってから、2022年3月24日実施のメンテナンスまでの59日間、以下のような性能だった。

ブレイブ・ルピア R 火/自然文明 (4)
クリーチャー:ファイアー・バード 3000+
バトルゾーンに出た時、自分の山札から名前に《NEX》とあるクリーチャーを探索し、1枚を公開してから手札に加える。その後、山札をシャッフルする。
自分の、名前に《NEX》とあるクリーチャーがあるなら、「パワーアタッカー+3000」「W・ブレイカー」を得る。

《ボルシャック・NEX》とは相互に手札に呼び込むことができ、《ボルシャック・NEX》から《ブレイブ・ルピア》を出すと、2体展開しながら次の《NEX》まで手札に加えられる。

《NEX》がいるという比較的ゆるい条件でW・ブレイカーになり、打点も増やしやすい。

  • 手札補充付きでわらわらと湧いてくるW・ブレイカーということで【ボルシャック・NEX】の強さを後押ししている。その活躍が開発の想定外だったためか、第2回トライアル・ディビジョンでは収録の同弾で開催されたにもかかわらず禁止カードに選ばれてしまった。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMPP-12
    心クロスし、勇気をもって進むっピ!――ブレイブ・ルピア

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]