白騎士(しろきし)精霊(せいれい)アスティノス》 [編集]

白騎士の精霊アスティノス C 光文明 (5)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 4500
ブロッカー
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から4枚を表向きにする。その中から名前に《白騎士》とあるカードを1枚、手札に加える。その後、残りのカードを好きな順序で山札の一番下に戻す。
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。

DM-33で登場したエンジェル・コマンド

《神門の精霊エールフリート》白騎士版といえる能力を持つ。
そちらとは違い、外れたカード山札に戻るため墓地肥やしには使えないが、逆に言えば無駄にカードが落ちることがないため、何らかの墓地利用をデッキに組み込まないなら利点となる。

白騎士エンジェル・コマンドブロッカーなので、《白騎士の聖霊王 HEAVEN》《白騎士の開眼者ウッズ》など進化先が豊富で、《白騎士の光器ナターリア》などサポートも受けやすい。

また、次のターン《白騎士の聖霊王ウルファス》に繋がるように進化できるし、《白騎士ゲート》《白騎士スパーク》唱えることもできる。
白騎士デッキでは、縁の下の力持ち的な堅実な働きが期待できるだろう。

  • 名前の由来はテルモピュライの戦いを元にしたグラフィック・ノベル「300」に登場する、レオニダス率いるスパルタの戦士の一人であるアスティノスだろうか。

デュエル・マスターズ プレイスでは [編集]

白騎士の精霊アスティノス R 光文明 (5)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 4500
ブロッカー
バトルゾーンに出た時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。その中から、名前に《白騎士》とあるカードをすべて手札に加え、それ以外をランダムな順番で山札の一番下に置く。
相手プレイヤーを攻撃できない。

《天雷の導士アヴァラルド公》《牛若剣士トドロキ》白騎士版となった。

それらとは違い、発生源と同名の別のカードも回収対象に含まれている。《アクアン》などの、ドローソース自身がヒットして思ったより手札補充ができなかった……という悩みも、デッキをオール《白騎士》にすれば不確定要素をなくすことができる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]