チルドレン [編集]

種族の1つ。
主にコラボカードが持つ種族であり、種族名にもある通り「子供」にまつわる版権作品とのコラボクリーチャーがこの種族を持っている。その結果、異なる版権作品のコラボカードが共通の種族を持つ珍しい例となっている。

コラボカードではないが、《超越男》もこの種族を持っている。このクリーチャーは非常に多くの特殊種族を合わせ持った、種族の多さをネタにしたある種のジョークカードである。

長らくこの種族はコラボカードやジョークカードなど、特殊なクリーチャーのみが持つ種族だった。しかしDMEX-18にて、そのどちらでもない《次世代龍覇 グラッサ&タレット》が登場した。こちらはグレンモルトアイラの「子供」という設定になっている。

その子供、凶暴につき P 火文明 (4)
クリーチャー:ヒューマノイド/チルドレン 4000
バトルゾーンにある自分の、コスト3以下のクリーチャーはすべて「スピードアタッカー」を得る。
相手の進化クリーチャーと相手の「スピードアタッカー」を持つクリーチャーはすべて、バトルゾーンに出す時タップして置く。
その子供、可憐につき P 光/水/火文明 (3)
クリーチャー:ヒューマノイド/チルドレン 3500
自分のコスト4以上のクリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える。
相手の進化クリーチャーと、「スピードアタッカー」または「マッハファイター」を持つ相手のクリーチャーは、タップしてバトルゾーンに出る。
  • 「チルドレン」は「子供」の複数形。

参考 [編集]