構築戦 [編集]

あらかじめ用意したカードから自由に選択してデッキを構築する方式のレギュレーション。未開封のエキスパンションから出て来たカードを使ってその場でデッキを組むトッキュー8シールド戦などの対義語であり、この単語自体は主にトッキュー8やシールド戦の話をしている文脈で使われる。

特に断りが無い場合、デュエル・マスターズの対戦は構築戦で行われる。

元々はデュエル・マスターズの本家となるMagic: the Gatheringで使われていた用語であり、MtGにも造詣のあるデュエマプレイヤーがデュエマ界隈に持ち込んだものとなっている。

参考 [編集]