温泉(おんせん) [編集]

プレミアム殿堂の俗称。キャラクターのオンセンとは無関係。

DMX-04DMX-05のCMにて、初代のプレミアム殿堂《無双竜機ボルバルザーク》が温泉に浸かっている映像が流れたことが由来。
DMX-12版のイラストでこのCMのCGが使われているほか、アニメ「ビクトリーV」で召喚された際にも温泉から飛び出している。
CM映像は「デュエマでの出番を終えたクリーチャーが温泉地で療養している」といったイメージなのだが、プレイヤー間ではどちらかと言うと「温泉送り」など「メタゲームを荒らしたクリーチャーの流刑地」のような意味合いで使われる事が多い。

長らくプレイヤー間での俗称という扱いであったが、《クイーン・アマテラス》フレーバーテキストでは《無双竜機ボルバルザーク》《蒼狼の始祖アマテラス》が温泉で出会ったことが語られており、他のプレミアム殿堂に指定されたクリーチャーも温泉に行っている事が明らかになった。

  • 王来篇背景ストーリーでは、強大な力を制御できなかった者が送られる「殿堂王来空間」なる物が登場。そちらはれっきとした流刑地扱いとなっている。
    • 《殿堂王来空間》としてカード化された際のフレーバーテキストにて
      王来大戦の終了後、殿堂王来空間は戦いから解放された英雄たちのやすらぎの土地となった。
      とある。流刑地の印象を抱かせたそれまでとは打って変わった場所に変化したようにも見える。

足湯(あしゆ) [編集]

殿堂入りの俗称。
プレミアム殿堂の俗称を温泉と呼ぶ事から、その手前である殿堂入りにこの呼び名が付いた。

ただ、温泉ほどこの呼び名は使われない事が多く、殿堂入りの事を指す時でも語感の都合から温泉と言う事もある。

関連カード [編集]

参考 [編集]