#author("2023-03-16T20:32:25+09:00","","")
#author("2023-03-16T20:32:54+09:00","","")
*DMS-04 「&ruby(ジェネレート・ギア){転生編};スターターセット」 [#z26b10e5]

-''PREV'':[[DMS-03 「聖拳編スターターセット」>DMS-03]]

-''NEXT'':[[DMS-05 「ベスト・チャレンジャースターターセット」>DMS-05]]

[[転生編]]のスターターセット。1,430円(税込)。
初心者向けであり、すぐに遊べるように[[構築済みデッキ]]として20枚1セットのものが2種類と、ルールブックとプレイマットが用意されている。
プレイマットはクイックガイドつきの巨大な1枚シートであり、裏面には[[デュエル・マスターズ]]の世界地図が描かれている。(勿論、転生編時代の地図である)

超限定ホイルカードの[[《紅神龍グリムゾンサンダー》]]が目玉なのだろうが、どう考えても[[《地獄スクラッパー》]]や[[《トリプル・ブレイン》]]の方が使える。

セットAとセットBを合わせた戦略と言ってはなんだが、2コストウィニーを[[《ツイン・ターボ》]]と[[《ローザ・ロッサ》]]でサポートしながら攻めたり、[[《奮迅の化身》]]と[[《幻緑の双月》]]による[[マナ加速]]から[[《紅神龍グリムゾンサンダー》]]を叩き込むといった処だろう。[[《スナイプ・バグ》]]による[[マナ回収]]もあるので目当てのカードが揃わないと事態も緩和できるか。
セットAとセットBを合わせた戦略と言ってはなんだが、2コストウィニーを[[《ツイン・ターボ》]]と[[《ローザ・ロッサ》]]でサポートしながら攻めたり、[[《奮迅の化身》]]と[[《幻緑の双月》]]による[[マナ加速]]から[[《紅神龍グリムゾンサンダー》]]を叩き込むといった処だろう。
[[《スナイプ・バグ》]]による[[マナ回収]]もあるので目当てのカードが揃わないと事態も緩和できるか。

[[DMS-02]]と[[DMS-03]]に比べ特殊能力持ちのカードが増えており、プレイングの幅も広がっている。[[S・トリガー]]も10枚入っており、逆転要素もそこそこ。
少なくとも''「初期のスターターセットでは」最も実用性の高いセット''である。
当時のカード群で改造するなら[[《レイジング・バンブー》]]や[[《式神ユウキ》]]を外し、[[除去]]カードや[[《闘匠メサイヤ》]]を入れてみるのが良いだろう。


入っているもの
-構築済みデッキ(2セット/合計40枚)
-クイックスタートガイドつきプレイマット(1枚)
-ルールブック(1冊)
-最強コミックブック・転生編(1冊)
-ホイルカード(1枚)

解説付きのDVDが本セットから無くなった。


-実は[[DMC-25 「勝舞紅蓮鋼速(しょうぶフルメタル・ファイアー)デッキ」>DMC-25]]より''強い''。[[ブロッカー]]と[[S・トリガー]]で適当に殴り返していれば間違いなく勝てる。&br;彼方は[[アクセル]]持ちのクリーチャーで攻撃してくる事もあるが、[[《ルナ・スターベース》]]や[[《ツイン・ターボ》]]を握っておけばそれらも倒してしまえる。
--[[構築済みデッキ]]はスターターセットより強いという事を覆した珍しい例。もっとも、彼方が弱すぎたのが問題なのだが。


**収録カード [#kb81d1ea]
|■収録カード|文明|枚数|h
|~ホイルカード|~ |~(1)|
|[[《紅神龍グリムゾンサンダー》]]|火|1|
|~セットA|~ |~(20)|
|[[《地獄スクラッパー》]]|火|1|
|[[《奮迅の化身》]]|自然|2|
|[[《突発の化身》]]|自然|1|
|[[《式神ユウキ》]]|自然|2|
|[[《幻緑の双月》]]|自然|2|
|[[《レイジング・バンブー》]]|自然|1|
|[[《スナイプ・バグ》]]|自然|1|
|[[《ツイン・ターボ》]]|火|3|
|[[《エクスプロージョン・リザード》]]|火|3|
|[[《南風の貴公子ピュゼロ》]]|火|4|
|~セットB|~ |~(20)|
|[[《トリプル・ブレイン》]]|水|1|
|[[《奮迅の化身》]]|自然|2|
|[[《突発の化身》]]|自然|1|
|[[《式神ユウキ》]]|自然|2|
|[[《幻緑の双月》]]|自然|2|
|[[《レイジング・バンブー》]]|自然|1|
|[[《スナイプ・バグ》]]|自然|1|
|[[《ルナ・スターベース》]]|水|1|
|[[《ノスタルジア・フィッシュ》]]|水|1|
|[[《スピリチュアル・ウォーター》]]|水|2|
|[[《ルナ・フォトン》]]|水|2|
|[[《ローザ・ロッサ》]]|水|4|

-初心者同士で戦える様に、セットAとセットBによるハーフデッキ同士でも戦う事が出来るが、''明らかに下のセットの方が強い''。&br;《ローザ・ロッサ》と《ルナ・スターベース》を出すと上のセットの[[アタッカー]]では太刀打ちできなくなる。(《ツイン・ターボ》を使えば突破できないことも無いが)&br;下のセットは《トリプル・ブレイン》などで[[ドロー]]しすぎて[[ライブラリアウト]]するくらいしか負ける要素がない。

**参考 [#v089b3de]
-[[エキスパンション]]
-[[構築済みデッキ]]
-[[転生編]]
-[[DM-14]]

&tag(構築済みデッキ,スタートデッキ);