#author("2022-08-12T01:06:28+09:00","","")
#author("2022-08-12T01:15:03+09:00","","")
*DM-01 &ruby(だい){第};1&ruby(だん){弾}; [#ra89c9dc]

-''NEXT'':[[DM-02 第2弾「進化獣降臨」>DM-02]]

記念すべき[[デュエル・マスターズ]]1番目の[[エキスパンション]]。2002年5月30日発売。1パック5枚入りで価格は150円(税抜)。全120種類。
[[基本セット]]最初の[[エキスパンション]]にして記念すべき[[デュエル・マスターズ]]1番目のエキスパンション。2002年5月30日発売。1パック5枚入りで価格は150円(税抜)。全120種類。
最初のパックであるため[[クリーチャー]]と[[呪文]]しか収録されておらず、しかも[[バニラ]]などの淡泊な基本[[カード]]が多いが、既に[[光]][[文明]]・[[水]][[文明]]・[[闇]][[文明]]の[[ブロッカー]]や逆転要素を生む[[S・トリガー]]などの、ゲームの根幹を成すシステムはこの時点である程度完成されていた。

有名なカードとして、
-[[《浄化の精霊ウルス》]]
-[[《暗黒の騎士ザガーン》]]
-[[《クリムゾン・ワイバーン》]]
-[[《ボルシャック・ドラゴン》]]
-[[《銃神兵ディオライオス》]]
-[[《ホーリー・スパーク》]]
-[[《クリスタル・メモリー》]]
-[[《デーモン・ハンド》]]
-[[《ナチュラル・トラップ》]]
-[[《シビレアシダケ》]]
-[[《サイバー・ブレイン》]]
-[[《雷光の使徒ミール》]]
-[[《蒼天の守護者ラ・ウラ・ギガ》]]
-[[《アクア・ハルカス》]]
-[[《アクア・ガード》]]
-[[《ブラッディ・イヤリング》]]
-[[《デス・スモーク》]]
-[[《怒りの影ブラック・フェザー》]]
-[[《凶戦士ブレイズ・クロー》]]
-[[《青銅の鎧》]]
-[[《スパイラル・ゲート》]]
-[[《ゴースト・タッチ》]]
-[[《ディメンジョン・ゲート》]]

などがある。

発売から10年以上にわたり環境で使われ続けてきた息の長い[[カード]]もいくつか見られ、そのほとんどは何らかの形で[[再録]]されている。

特に[[《ホーリー・スパーク》]]、[[《デーモン・ハンド》]]、[[《ナチュラル・トラップ》]]は[[三大S・トリガー]]と呼ばれて人気があった。[[《ホーリー・スパーク》]]は全体[[タップ]]による一発逆転[[効果]]、[[《デーモン・ハンド》]]は[[破壊]]による[[確定除去]]、[[《ナチュラル・トラップ》]]は墓地利用されにくい[[マナ送り]]とそれぞれ特徴がある。しかし、時代が進んだ今は、もっと質のいい[[S・トリガー]]が増えたため、使われることはほとんどない。

[[《ゴースト・タッチ》]]や[[《クリスタル・メモリー》]]は、[[双極篇]]に入っても使われ続けた呪文であるが、[[双極篇]]終盤にリメイク版の[[ツインパクト]]が登場したため、今後はそちらへ役目を譲ることに。

[[王来MAX環境]]においても[[《凶戦士ブレイズ・クロー》]]はやはり生き残っており、[[殿堂解除]]された[[《サイバー・ブレイン》]]も[[コンボデッキ]]を中心に一定数使われている。先述のツインパクト版が出た[[《クリスタル・メモリー》]]も、[[クリーチャー]]面を必要としない[[デッキ]]に限っては採用されている。また、[[【禁断スター退化】]]、[[【JO退化】]]において自軍[[クリーチャー]]を[[破壊]]できる[[闇文明]]の1[[コスト]]の[[クリーチャー]]という点が見出され、[[《怒りの影ブラック・フェザー》]]が[[コンボパーツ]]として活躍していた。
[[王来MAX環境]]においても[[《凶戦士ブレイズ・クロー》]]はやはり生き残っており、長らく[[プレミアム殿堂]]となっていたが[[王来MAX]]期に完全な[[殿堂解除]]をされた[[《サイバー・ブレイン》]]も[[コンボデッキ]]を中心に一定数使われている。先述のツインパクト版が出た[[《クリスタル・メモリー》]]も、[[クリーチャー]]面を必要としない[[デッキ]]に限っては採用されている。また、[[【禁断スター退化】]]、[[【JO退化】]]において自軍[[クリーチャー]]を[[破壊]]できる[[闇文明]]の1[[コスト]]の[[クリーチャー]]という点が見出され、[[《怒りの影ブラック・フェザー》]]が[[コンボパーツ]]として活躍していた。

-この弾で登場した[[DM]]創成期の[[種族]]は[[火]]、[[闇]]が7種類、他の[[文明]]は6種類。現在まで第一線で活躍しているものも存在する反面、[[不死鳥編]]などで絶滅したものも多い。
--光:[[エンジェル・コマンド]]/[[ライトブリンガー]]/[[ガーディアン]]/[[イニシエート]]/[[バーサーカー]]/[[スターライト・ツリー]]
--水:[[リキッド・ピープル]]/[[サイバーロード]]/[[サイバー・ウイルス]]/[[ゲル・フィッシュ]]/[[リヴァイアサン]]/[[フィッシュ]]
--闇:[[デーモン・コマンド]]/[[ダークロード]]/[[ゴースト]]/[[リビング・デッド]]/[[パラサイトワーム]]/[[キマイラ]]/[[ブレインジャッカー]]
--火:[[アーマード・ドラゴン]] / [[アーマード・ワイバーン]]/[[ヒューマノイド]]/[[ドラゴノイド]]/[[マシン・イーター]]/[[アーマロイド]]/[[ロック・ビースト]]
--自然:[[ビーストフォーク]]/[[ホーン・ビースト]]/[[ジャイアント・インセクト]]/[[コロニー・ビートル]]/[[ツリーフォーク]]/[[バルーン・マッシュルーム]]
---それらがすべて新クリーチャーとして復帰するのに10年以上かかる事になった。

-パッケージイラストは[[《メテオ・ドラゴン》]]。

-現在と比べると複雑な[[能力]]が少なかったため、いわゆる[[バニラ]]や[[準バニラ]]でも[[パワー]]が高ければ[[レアリティ]]が高めに設定されていた。&br;そのため、長らく使われた[[カード]]は[[フォイル]]よりも[[ノーマル]]の軽量[[カード]]に多い。

-DM-01と[[DM-02]]の[[カード]]はそれ以降のものよりも[[テキスト]]の文字が大きく、[[能力]]が「・」で整理されていないので一目瞭然である。

-[[DM-05]]と並び、[[進化クリーチャー]]が1枚も収録されていない珍しい[[エキスパンション]]である。

-古参へのファンサービスもあってか、この弾の[[カード]]と何らかの意味で関連性のある[[カード]]ものちに多く登場することになり、一部は[[名称カテゴリ]]を形成するにまで至っている。


**収録カード [#v4a17612]
***[[スーパーレア]] 10種類 [#z43f5a75]
-[[《光輪の精霊シャウナ》]]
-[[《浄化の精霊ウルス》]]
-[[《アクア・スナイパー》]]
-[[《キング・オリオン》]]
-[[《混沌の獅子デスライガー》]]
-[[《暗黒の騎士ザガーン》]]
-[[《クリムゾン・ワイバーン》]]
-[[《メテオ・ドラゴン》]]
-[[《咆哮するグレート・ホーン》]]
-[[《デスブレード・ビートル》]]

***[[ベリーレア]] 10種類 [#c680764b]
-[[《天空の守護者グラン・ギューレ》]]
-[[《真理の伝道師レイーラ》]]
-[[《キング・ポセイドン》]]
-[[《シーマイン》]]
-[[《妖姫シルフィ》]]
-[[《ギガルゴン》]]
-[[《ガトリング・ワイバーン》]]
-[[《ボルシャック・ドラゴン》]]
-[[《シェル・タワー》]]
-[[《トゲ刺しマンドラ》]]

***[[レア]] 30種類 [#h6eef0b3]
-[[《黄昏の守護者シーブス・キーン》]]
-[[《粛清の伝道師ラー》]]
-[[《月光の守護者ディア・ノーク》]]
-[[《予言者キリアス》]]
-[[《ホーリー・スパーク》]]
-[[《レーザー・ウイング》]]
-[[《アクア・ナイト》]]
-[[《ソーサーヘッド・シャーク》]]
-[[《トロピコ》]]
-[[《一角魚》]]
-[[《テレポーテーション》]]
-[[《クリスタル・メモリー》]]
-[[《滅びの影ナイト・マスター》]]
-[[《ギガベロス》]]
-[[《ギガジール》]]
-[[《ダーク・クラウン》]]
-[[《デーモン・ハンド》]]
-[[《ブラック・スレイヤー》]]
-[[《爆勇士ユーカーン》]]
-[[《ドラグライド》]]
-[[《放浪の勇者ジージョ》]]
-[[《銃神兵ディオライオス》]]
-[[《マグマ・ゲイザー》]]
-[[《カオス・ストライク》]]
-[[《シェル・ストーム》]]
-[[《群れを守るトライ・ホーン》]]
-[[《レッドアイ・スコーピオン》]]
-[[《暴走するロング・ホーン》]]
-[[《ナチュラル・トラップ》]]
-[[《オーラ・ブラスター》]]

***[[アンコモン]] 30種類 [#q8fb14fa]
-[[《希望の使徒トール》]]
-[[《追跡の使徒ローク》]]
-[[《大気の使徒フレイ》]]
-[[《紅玉草》]]
-[[《予言者カティノ》]]
-[[《ムーンライト・フラッシュ》]]
-[[《ミラージュ・マーメイド》]]
-[[《リボルバー・フィッシュ》]]
-[[《フェアリー・チャイルド》]]
-[[《アクア・ソルジャー》]]
-[[《キング・クラーケン》]]
-[[《サイバー・ブレイン》]]
-[[《腐食虫スワンプワーム》]]
-[[《嘲りの影マスクド・ホラー》]]
-[[《嘆きの影ダーク・レイブン》]]
-[[《捕らえる者ボーン・スパイダー》]]
-[[《凶食虫スティンガーワーム》]]
-[[《ダーク・リバース》]]
-[[《ストーンザウルス》]]
-[[《メテオザウルス》]]
-[[《走神兵ウルヘリオン》]]
-[[《超砲手ボルカノドン》]]
-[[《強襲兵ギガントス》]]
-[[《トルネード・フレーム》]]
-[[《毒吐きダリア》]]
-[[《フォレスト・ホーネット》]]
-[[《からみカズラ》]]
-[[《シェル・ドーム》]]
-[[《シビレアシダケ》]]
-[[《ガイアズ・ソング》]]

***[[コモン]] 40種類 [#k1c0a530]
-[[《翡翠樹》]]
-[[《弾丸の使徒イーレ》]]
-[[《雷光の使徒ミール》]]
-[[《碧玉草》]]
-[[《予言者リュゾル》]]
-[[《蒼天の守護者ラ・ウラ・ギガ》]]
-[[《ソニック・ウイング》]]
-[[《ソーラー・レイ》]]
-[[《ファントム・フィッシュ》]]
-[[《アクア・ハルカス》]]
-[[《キャンディ・ドロップ》]]
-[[《狩猟魚》]]
-[[《アクア・ビークル》]]
-[[《アクア・ガード》]]
-[[《エレメンタル・トラップ》]]
-[[《スパイラル・ゲート》]]
-[[《汚れた者スケルトンソルジャー》]]
-[[《切り裂く者ボーン・アサシン》]]
-[[《ブラッディ・イヤリング》]]
-[[《うごめく者ボーン・グール》]]
-[[《さまよう者ブレイン・イーター》]]
-[[《怒りの影ブラック・フェザー》]]
-[[《デス・スモーク》]]
-[[《ゴースト・タッチ》]]
-[[《掃討兵バーニング・ヘル》]]
-[[《一撃必殺のホーバス》]]
-[[《不死身男爵ボーグ》]]
-[[《喧嘩屋タイラー》]]
-[[《職人ピコラ》]]
-[[《凶戦士ブレイズ・クロー》]]
-[[《クリムゾン・ハンマー》]]
-[[《バーニング・パワー》]]
-[[《白銀の牙》]]
-[[《黄金の翼》]]
-[[《無敵の咆哮》]]
-[[《青銅の鎧》]]
-[[《鋼鉄の鎚》]]
-[[《炎のたてがみ》]]
-[[《アルティメット・フォース》]]
-[[《ディメンジョン・ゲート》]]

**参考 [#h4154a01]
-[[基本セット]]
-[[エキスパンション]]
-[[DMS-01 「デュエルマスターズスターターセット」>DMS-01]]

&tag(エキスパンション,基本拡張パック);