#author("2022-10-02T00:04:02+09:00","","")
#author("2022-10-02T00:04:13+09:00","","")
*《ブルトゥーラ-&ruby(ダッシュワン){D1};》 [#ob763a6e]

|ブルトゥーラ-D1 R 光文明 (3)|
|クリーチャー:メカ・デル・ディネロ 3500|
|自分の他のクリーチャーは、破壊以外の方法で離れない。|

[[DM22-RP1]]で登場した[[光]]の[[メカ・デル・ディネロ]]。

[[《気高き魂 不動》]]の[[耐性]]をわずか3マナで使える。ただし、自身が対象外なことには注意。
パワーも3500と[[ウィニー]]の中では高めで、[[火力]]や[[マッハファイター]]にもある程度強い。

《ブルトゥーラ-D1》がいる限り何体でも「[[S-MAX進化]]」および「[[鬼S-MAX進化]]」を共存できるようになる。
これにより[[S-MAX進化クリーチャー]]のルールで通常では不可能な[[《ブランド-MAX》]]2体による無限攻撃といったコンボも狙える。

[[デザイナーズコンボ]]である[[《ドラン・ゴルギーニ》]]との組み合わせは非常に強力であり、[[封印]]と[[能力]]の[[無視]]以外の[[除去]]を受け付けなくなる。前記した通りこの[[クリーチャー]]単体だと自身は対象外だが、《ブルトゥーラ-D1》を複数体並べることで味方全てに[[耐性]]を[[付与]]できる。

専用デッキ以外でも[[《異端流し オニカマス》]]や[[《奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ》]]など[[着地置換効果]]でも[[破壊]]でもない[[コスト踏み倒しメタ]]対策に便利である。

[[耐性]]は相手の能力や効果に限らない。自分の[[ニンジャ・ストライク]]や[[アビスラッシュ]]の持つ[[ターンの終わり>ターン終了ステップ]]に[[山札の下]]に送られる[[デメリット]]も踏み倒せる。ただし、[[マスター・W・メラビート]]の場合は[[山札の下]]に置かないので[[手札補充]]もできない。
//J・O・Eは山札の下に置かれなくてもドローできる。←失礼しました

-漫画『[[デュエル・マスターズ WIN]]』の「[[斬札 ウィン]]vs[[覚知山 ボウイ]]」でボウイが使用。
[[《ドラン・ゴルギーニ》]]の[[破壊]][[耐性]]と合わせて全ての[[除去]]を受けなくする「ゴールデン・スーパーカー[[コンボ]]」を披露した。

**関連カード [#v715cc9f]
-[[《気高き魂 不動》]]

**[[フレーバーテキスト]] [#ve5e2b4b]
-[[DM22-RP1]]&br;'''[[アビスロイヤル]]が復活したとなれば、世界の平穏が脅かされるに違いない。そう感じた[[ドラン・ゴルギーニ>《ドラン・ゴルギーニ》]]はブルトゥーラ-D1をはじめとする護衛部隊に攻撃を命じる。だが、伝説の存在である[[アビスロイヤル]]の発する瘴気を前に、護衛部隊は近づくこともできずに倒れていくのだった。'''

**収録セット [#je604e76]
-illus.[[Kare]]
--[[DM22-RP1 ゴッド・オブ・アビス 第1弾 「伝説の邪神」>DM22-RP1]](10/74)

**参考 [#j6d51736]
-[[メカ・デル・ディネロ]]
-[[破壊]]
-[[離れない]]

&tag(クリーチャー,光文明,白単,単色,コスト3,メカ・デル・ディネロ,パワー3500,パワーの最後の三桁が「500」,離れない付与,不動効果,終音「ん」,R,レア,Kare);
&tag(クリーチャー,光文明,白単,単色,コスト3,メカ・デル・ディネロ,パワー3500,パワーの最後の三桁が「500」,離れない付与,不動効果,終音「ん」,R,レア,Kare,王来MAXブロック);