轟廻(ごうかい)!グランドスラム・スコーピオン》 [編集]

轟廻!グランドスラム・スコーピオン SR 自然文明 (5)
タマシード/クリーチャー:ジャイアント・インセクト/ACE 14000
このタマシードが出た時、自分のマナゾーンのカードを4枚アンタップする。
自分の自然のクリーチャーまたは自然のタマシードが合計4つ以上なければ、バトルゾーンにあるこのタマシードはクリーチャーとして扱わない。
T・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置き、その後、自分のマナゾーンにあるカードの枚数以下のコストを持つ、クリーチャー1体またはタマシードを1枚、自分のマナゾーンから出してもよい。

DM22-RP1で登場した自然ジャイアント・インセクト/ACEタマシード/クリーチャー

出た時にマナを4枚アンタップする。コスト5なので差し引きコスト1で召喚できる。

ジャイアントを指定する能力も受けられる。
《西南の超人》コスト軽減と合わせればコストマナアンタップ量を下回るため、完全なマナ回復として使えるようになる。2体いれば《終の怒流牙 ドルゲユキムラ》《パラディソ・シエル》(+カウント用の適当な自然ジャイアント1体)を組み合わせて、無限マナブースト&クリーチャー限定無限マナ回収&無限アンタップマナ生成を行える。
ただし、クリーチャーでない間は《剛撃戦攻ドルゲーザ》や《ドルゲユキムラ》の能力の対象外となる点には注意。

パワー12000以上、特に《天風のゲイル・ヴェスパー》との相性が良い。《デデカブラ》などを並べるためシビルカウントを満たしやすく、ダブル・シンパシーを得た状態であれば大幅なマナ回復が見込める。

  • グランドスラムとはトランプ用語から派生した語で、ある競技の主要な大会の全てで優勝すること。特にゴルフやテニスで年間主要4大会を総嘗めにすることを言うが、このクリーチャーのイラストからしてゴルフの方であろう。

収録セット [編集]

参考 [編集]