自然

自然(しぜん)

生命や成長、本能を表すデュエル・マスターズの五大文明の一つ。
ジャングルが広がる大陸に棲むクリーチャーたちの軍団であり、世界の法則を守り人工的なものを排除する文明である。
生物的特徴をそのまま活かしたクリーチャーが多く、体格に優れているものが多い。当初は科学技術的には優れず、武器はこん棒や剣などの簡単なものがほとんどであった。しかし後年、例外も見られるようになる。

実際のゲームでは、マナブーストコストパフォーマンスに優れた優秀なファッティなどが特徴である。
特に中〜大型のクリーチャーに関しては他の追随を許さないほど性能が高く、クリーチャーをサーチする能力も多い事から「クリーチャー・カラー」の異名を取る。

味方をパンプアップするカードが多い。
また、条件付きでブロックされないようになったり、ブロック貫通能力マッハファイターなどの能力を有するクリーチャーも多い。
結果として、ブロッカーアンタッチャブルを、高いパワーを活かして力任せに突破する事ができる。

プレイヤー攻撃に関しても、相手のS・トリガーを封じる能力もあるため、総合的な攻撃力はかなり高い。

マナゾーンの扱いがうまく、マナゾーンが絡めば墓地回収除去ハンデスサーチなどほぼ何でもできる。また多色カードのサポートも多く、多色デッキを作る上で重宝する文明でもある。

その反面、防御はかなり苦手である。
自然単色の純粋なブロッカー《超神星ビッグバン・アナスタシス》のみ。条件付きだと《樹脈の守護者エバード・ゼノム》があるが、種族であるガーディアンがいないとブロッカーになれない。
しかしブロッカーの代わりとして、ガードマンを擁する。
先述の通り除去もこなすが、他の文明に比べるとやや見劣りする。コストや効果の面でやや不利であり、S・トリガーを持った除去カードはやや少ない。

先述の通り高パワー集団ではあるので、《Dの牢閣 メメント守神宮》等、の力を借りてブロッカーを付与すると防御力を担保しやすい。との組合せで爆発的に防御力を担保しやすくなるのも一つの特徴といえる。

  • ドラゴン・サーガではどの文明も単色の構築が光るカードが追加される中、この文明のみそれに加えて文明を多く使ったデッキ、特に【5色デッキ】向けのカードもいくつか追加された。単色推しのシリーズ故に一際存在感を放っている。
  • 生命の重要さを理解し、集団を重んじるとは相性が良い。
  • 本能のままに動き、行動を起こす決断力のあるとは相性が良い。
  • 生命を軽んじ、死を利己心で弄ぶとは相性が悪い。
  • 本能を敵対視し、世界を作為的に操作しようとするとは相性が悪い。

自然文明の種族

参考


Last-modified: 2018-08-31 (金) 00:47:33