我狼罪(ガロウシン) フェンリ()ル》

我狼罪 フェンリ業ル SR 闇文明 (6)
オレガ・オーラ:マフィ・ギャング/デリートロン +4000
無月の大罪2(このオーラを使うコストを2少なくしてもよい。そうしたら、このターンの終わりに、自分のクリーチャーを1体破壊する)
これを付けたクリーチャーに「パワード・ブレイカー」を与える。
これを付けたクリーチャーが攻撃する時、自分の墓地から、進化ではないクリーチャーを1体またはオーラを1枚選ぶ。そのカードのコストが、これを付けたクリーチャーに付いているオーラのコストの合計より小さければ、墓地からバトルゾーンに出す。
オレガ・オーラ:これを自分のGRクリーチャー1体に付けるか、1体GR召喚してそれに付ける。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れたら、これも同じゾーンに行き、その後、そのGRクリーチャーは自分の超GRの一番下に戻る。

DMRP-11で登場したマフィ・ギャング/デリートロンオレガ・オーラ

無月の大罪2、パワード・ブレイカー付与、そしてアタックトリガーでこれを付けたクリーチャーに付いているオーラコストの合計未満のコスト非進化クリーチャーオーラ墓地からコスト踏み倒し出来る能力を持つ。

やはり相性の良いカード《大卍罪 ド・ラガンザーク 卍》だろう。《大卍罪 ド・ラガンザーク 卍》を付けた時の能力でこのオーラを付けてから攻撃すれば、最低でも15コスト以下の非進化クリーチャーオーラを踏み倒す事が出来る。
オーラを付けた先が《ソニーソニック》などのスピードアタッカーなら出した瞬間に攻撃することも可能。

収録セット

参考


公式Q&A

Q.《我狼罪 フェンリ業ル》を付けたクリーチャーが攻撃する時、そのクリーチャーに他のオーラが新たに付いた場合、オーラのコストの合計はどうなりますか?
A.このカードの効果を解決するより前にオーラが付いていればそのコストもあわせて数えます。
引用元


Last-modified: 2019-09-21 (土) 11:16:07