《コンダマ/(たま)フエミドロ》

コンダマ P 自然文明 (4)
クリーチャー:グランセクト 4000
ツインパクトカードを自分のマナゾーンに置いた時、自分のマナゾーンにあるカードを1枚アンタップする。
魂フエミドロ P 自然文明 (3)
呪文
自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。それがツインパクトカードなら、自分の山札の上からもう1枚、マナゾーンに置く。

DMBD-08で登場した自然グランセクトツインパクト

クリーチャー面では、マナブーストした時にツインパクトを置ければ、ブースト時のコストが1軽減したような状況になる。

呪文面は山札からのマナブーストに加え、置いたのがツインパクトならさらに1ブーストできる。
類似した能力を持つ《ボント・プラントボ》と異なり、このカード自体が両面の能力達成の条件を満たすため、より強化された性能と言える。
デッキの40枚すべてをツインパクトで構築すれば、コスト3で確実に2マナブーストができるので、ツインパクトをメインにしたデッキであればこのカードを投入する価値は十分にあるだろう。登場以降、【白緑ツインパクト】【バラギアラループ】などに必須パーツとして積まれている。

さらにクリーチャー面の能力と合わせると、ツインパクトが置かれた際には合計3マナも浮く。つまり呪文面が実質ノーコストとなり、マナの枚数だけが増える。同様に《スノー坊のパトロール》《H.D.2.》も有効である。
クリーチャー面を複数体並べれば、アンタップ出来る枚数も倍加するので手がつけられなくなる。

  • アニメ「デュエル・マスターズ!」ではミノガミが使用している。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2019-09-11 (水) 20:07:51