#author("2023-01-28T18:19:11+09:00","","")
#author("2023-01-28T18:19:46+09:00","","")
*《&ruby(そせいし){蘇生士};オニガエシ》 [#n88eeb71]

|蘇生士オニガエシ UC ヒューマノイド/ハンター/エイリアン (8)|
|クリーチャー:ビーストフォーク/ハンター 3000|
|自分のマナゾーンにあるクリーチャーの数だけ、召喚コストを1少なくする。ただし1より少なくならず、かつこのクリーチャーの持つ文明の数より少なくならない。|
|バトルゾーンに出た時、自分の墓地からコスト3以下のヒューマノイド1枚をバトルゾーンに出してもよい。|

[[DMPP-18]]で登場した[[闇]]の[[ヒューマノイド]]/[[ハンター]]/[[エイリアン]]。
[[デュエル・マスターズ プレイス]]の[[ゲームオリジナルカード]]。

[[cip]]でコスト3以下の[[ヒューマノイド]]を[[リアニメイト]]出来る。
[[フルクリーチャー]]に近いデッキならば、このクリーチャーの基本的な召喚コストは4以下となるため、[[《ボーンブレイド・ドラグーン》]]の種族違いの強化版と考えることができる。

進化クリーチャーも選べるので[[《機神装甲ヴァルボーグ》]]や[[《鬼神!ヴァルボーグなう》]]から奇襲を仕掛ける事も可能。

-自己[[コスト軽減]]能力をもつ8コスト[[サイクル]]の闇担当。TCG版ではこの位置に[[《拘束の影メリコミ・タマタマ》]]がいた。

**関連カード [#r54edc11]

-[[《アクア・ライブラリアン》]]
-''《蘇生士オニガエシ》''
-[[《オニウッカリ 爆マル》]]

-[[《優位の守護者サメンビー》]] ※デュエプレ未登場
-[[《拘束の影メリコミ・タマタマ》]] ※デュエプレ未登場
-[[《八面の化身》]] ※デュエプレ未登場
-[[《優位の守護者サメンビー》]] ※[[DMPP-18]]ではデュエプレ未登場
-[[《拘束の影メリコミ・タマタマ》]] ※[[DMPP-18]]ではデュエプレ未登場
-[[《八面の化身》]] ※[[DMPP-18]]ではデュエプレ未登場

**[[フレーバーテキスト]] [#a948e3f0]
-[[DMPP-18]]&br;'''5人の親衛隊は、双子のひとりを失った後も鬼丸を守り続けた。しかしシウバ、そしてペッパーが次々にアンノウン側へと寝返ってしまった。'''

**収録セット [#bc597867]
***[[デュエル・マスターズ プレイス]] [#i3eb9c9c]
-CV:[[小島史裕]]
-illus.[[neko61]]
--[[DMPP-18 「ゴールデン・ビクトリー -天頂開戦-」>DMPP-18]]

**参考 [#m243eb25]
-[[ゲームオリジナルカード]]

&tag(クリーチャー (デュエプレ),ゲームオリジナルカード (デュエプレ));