連龍毒(れんりゅうどく)

連龍毒 R 闇文明 (8)
呪文
相手のクリーチャーを1体破壊する。その後、バトルゾーンにある自分のドラゴンまたはフェニックス1体につき、相手のクリーチャーを1体、追加で破壊する。

DM-22で登場した呪文
ドラゴンフェニックスがいれば連続で除去ができる。

普通に使うと3コスト重い《チェイン・スラッシュ》という非常にコストパフォーマンスの悪いカードとなってしまうため、基本的にドラゴンフェニックスを使用したデッキ専用のカードである。
大量に除去が狙えるのは魅力だが、フェニックスはおいそれと展開できる種族ではないため、採用するならドラゴンメインのデッキということになる。しかし、多くのドラゴンを使うなら《国士無双カイザー「勝×喝」》《真実の名 ビバ・ラ・レヴォリューション》など優秀なライバルが多く、8コストという重さも相まって採用率は低め。

正統派のドラゴンデッキでは採用しづらいが、《無双龍聖ジオ・マスターチャ》《武装竜鬼ジオゴクトラ》を使うデッキなら凶悪な除去呪文となる。自身の効果で比較的並べやすい《魔光死聖グレゴリアス》や、アタックトリガーで放てる《邪神の覚醒者ロマノフ・Z・ウィザード》などとも相性が良い。

関連カード

フレーバーテキスト

  • DM-22
    龍と不死鳥の戦いは、世界に荒廃をもたらした。

収録セット

参考


Last-modified: 2019-10-10 (木) 23:06:45