暖氷妖精(だんひょうようせい)カオルン》

暖氷妖精カオルン R 自然文明 (3)
クリーチャー:スノーフェアリー 2000
ターン中に自分のマナゾーンからカードが1枚でも離れていれば、そのターンの終わりに、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。

DM-28で登場したスノーフェアリー
マナの減少に反応してマナを補充できる。

ランデス対策になるほか、マナゾーンカードを消費するデメリットをカバーすることができる。また、マナ召喚マナ進化は勿論マナ回収の場合もマナを補充できる。さらに、《母なる大地》《母なる紋章》などでマナのカードを入れ替えた場合に実質マナブーストできるなど、その応用範囲は広い。

この種族能力からして真っ先に思いつくのは《ダイヤモンド・ブリザード》《ダイヤモンド・カスケード》との組み合わせであろうか。
種族が同じのためすんなり【スノーフェアリー】に組み込むことができ、前者はマナの膨大な減少をある程度抑えられ、後者なら墓地の状態次第では召喚前よりマナが増えることも。
後に登場した《ダイヤモンド・クラック》とも面白いコンボとなる。

フレーバーテキスト

  • DM-28
    凍てつく氷の身体でも、瞳と心で温もりを伝えることが出来る。

収録セット

参考


Last-modified: 2019-08-24 (土) 04:07:42