《ミスター・アメッチ隊長(たいちょう)

ミスター・アメッチ隊長 VR 火文明 (4)
クリーチャー:ファイアー・バード炎/革命軍 2000
スピードアタッカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。それが火のドラゴンなら自分の手札に加え、それ以外なら山札の一番下に置く。
マナ武装5―このクリーチャーが破壊された時、自分のマナゾーンに火のカードが5枚以上あれば、火のコスト8以下のドラゴンを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

DMR-20で登場したファイアー・バード炎/革命軍
文明限定の《熱血龍 バクアドルガン》+《爆竜兵ドラグストライク》といったスペッククリーチャー
スピードアタッカーに加え、ドラゴン手札補充するアタックトリガー、更にマナ武装5で手札からコスト8以下のドラゴンコスト踏み倒しするpigを得るという3つの能力を持つ。

スピードアタッカーでタイムラグなくアタックトリガーを発動し、火のドラゴンを回収。増やした手札でpigを発動させやすくする、と一見能力は噛み合っているようだがこのマナ武装5という条件が意外と厳しい。
このクリーチャーが4コストなので微妙にかみ合わない。パワーが2000しかないので、条件を満たす前に破壊されてしまっては何の意味もない。
やはり、先にマナ武装の条件をそろえてからバトルゾーンに出した方が良いだろう。相手のタップしているクリーチャーに自爆特攻をしかけ、すぐさま手札にあるドラゴンとチェンジしよう。

強力なドラゴンをふんだんに使ったデッキに入れてみたいところだが、【モルト NEXT】のような【連ドラ】系統のアーキタイプのデッキと、非ドラゴンで打点もないこのクリーチャーとの相性は微妙。わざわざこのクリーチャーを使うよりも、一気にマナブーストして素出しした方が効率が良いというジレンマを抱えている。やはり【ドラグストライク】のような専用デッキを組んだ方が安定して戦えるかもしれない。

強力な能力を持つファイアー・バードである為【連鳥】に入れることも考えられるが、やはり何も考えずに入れていいカードではないだろう。幸い進化クリーチャーも出せるので《キャプテン・ドラッケン》にも対応しているのは嬉しい。破壊することを目的にするなら《G・アイニー》という丁度良いクリーチャーもある。

  • 面白い効果を持ったスピードアタッカー持ちなので、革命チェンジと組み合わせたいが、残念ながら目ぼしいクリーチャーはいない。

関連カード

収録セット

参考


Last-modified: 2019-07-16 (火) 23:56:54