《バブル・ランプ》

バブル・ランプ C 水文明 (2)
クリーチャー:サイバー・ウイルス 1000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の墓地に《バブル・ランプ》が1体でもあれば、カードを1枚引いてもよい。

DM-15で登場したサイバー・ウイルス

《エレガント・ランプ》上位互換の一つ。
cip墓地に同名カードがあればドローが付いてくる。

《アストラル・リーフ》が入ったデッキならば同コストパワー《グレープ・ジェリー》よりは強いが、後に《マリン・フラワー》との1コスト進化元8枚体制を取れる《T・アナーゴ》が登場したため、《アストラル・リーフ》殿堂解除後もこちらはあまり使われない。

  • 余談だが、「バブルランプ」という家具が存在する。

サイクル

DM-15墓地に同名カードが存在するとcip能力を得る2コストクリーチャー

フレーバーテキスト

  • DM-15
    仲間の残骸を目印に、より深く、より深く。

収録セット

参考


Last-modified: 2019-09-22 (日) 16:18:33