《バーンメア・ザ・シルバー/オラオラ・スラッシュ》

バーンメア・ザ・シルバー SR 火文明 (6)
クリーチャー:ジョーカーズ/ワンダフォース 6000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、GR召喚を2回する。このターン、それらのGRクリーチャーに「スピードアタッカー」を与える。
オラオラ・スラッシュ SR 自然文明 (3)
呪文
S・トリガー
次の自分のターンのはじめまで、相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならクリーチャーを攻撃する。

DMRP-12で登場したジョーカーズ/ワンダフォース/自然ツインパクト

クリーチャー面はcipで2回GR召喚し、そのGRクリーチャースピードアタッカー付与する。呪文面はS・トリガーと、次の自分のターン開始時まで、相手の攻撃クリーチャーを可能であればクリーチャーに攻撃させる能力を持つ。

クリーチャー面は、《怒ピッチャコーチ》cipを2倍にした能力で、スピードアタッカーを即座に2体用意できる。やはり、相性がいいのはJトルネード持ちのGRクリーチャー。このクリーチャーのスピードアタッカー付与によって、すぐさまJトルネードを使える。このクリーチャー自身がジョーカーズなので、あらかじめJトルネードで手札に戻すためのジョーカーズを用意する必要もない。同じようなことは、《怒ピッチャコーチ》《エモG》《無限剣 リオンザッシュ》などでもできるが、こちらはGR召喚が2回できるため安定性が高い。

他のカード、デッキとの組み合わせ

  • 《せんすいカンちゃん》
    Jトルネードで《バーンメア・ザ・シルバー》を手札に戻せば、もう一度2回GR召喚+スピードアタッカー付与により、同一ターンにスピードアタッカーが4体並ぶことになる。

その他

  • このカードのフレーバーテキストによれば、シルバー自然の3つの文明を使いこなせると書かれているが、このカードが持っている文明は火と自然の2つで、水は入っていない。しかも、シルバー以外にも3つの文明を使えこなせる存在が仄めかされているが、おそらくのことを言っているのだろう。

関連カード

フレーバーテキスト

収録セット

参考


Last-modified: 2019-12-11 (水) 07:13:28