《サッヴァーク 〜正義(セイギ)(サバ)キ〜》

サッヴァーク 〜正義ノ裁キ〜 P 光文明 (7)
クリーチャー:マスター・ドラゴン/メタリカ 11000
W・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚を見る。そのうちの1枚を裏向きのまま新しいシールドとして自分のシールドゾーンに置き、もう1枚を表向きにしてその上に置く。
自分のシールドゾーンに表向きのカードがあれば、このクリーチャーは破壊されない。

月刊コロコロコミック2018年1月号付録で登場したマスター・ドラゴン/メタリカ

cipで自分の山札の上から2枚を見て1枚を裏向きのままシールド追加を行いつつ、もう1枚を表向きにしてその上に置く効果と自分のシールドゾーン表向きカードがあれば破壊されなくなる不死身効果を持つ。

元となった《煌龍 サッヴァーク》とは、cipによるシールド追加が自分に出来る点で異なる。
あちらのカード指定除去も強力だが、《煌世主 サッヴァーク†》《オヴ・シディア†》との相性の良さならこちらも負けてはいない。

山札の上サーチするのでどちらかを表向きにするかを選べることができる。もちろん、裁きの紋章だけでなく、シールド・ゴー表向きに仕込むことが可能。
さらに表向きカードがあるだけで破壊されなくされるため、出ただけで不死身効果を発揮できる。
ただ、バウンスなど墓地を参照しない効果には無力なので別の対策を行う必要がある。

環境において

7コストとしてはインパクトに欠けるスペックから殿堂レギュレーションではお呼びがかからないが、2ブロック構築では【トリガービート】のパーツとして活躍している。DMRP-11期に双・超マーク2ブロック構築として行われたチャンピオンシップを準優勝した構築は小林健太朗氏のTwitterでも取り上げられた。参考

その他

関連カード

収録セット

参考


Last-modified: 2019-10-19 (土) 05:25:45